仕事とプライベートがどちらも充実することで豊かな人生が送れると考え、社員がいきいきと働き続けられる環境づくりに取り組んでいます。

借上社宅制度

実家が遠方のため通勤が困難な社員は、自分で選んだアパート・マンションに住むことが出来ます。
選んだ物件を会社が契約し、家賃の3〜5割程度(一部)を補助します。
現在社員の半数近くが借上社宅制度を利用しています。

住宅手当、持家促進制度

持家居住社員には、住宅手当を支給します。
借上社宅制度利用者が持家を取得した場合は、財産形成の一助として住宅手当に加え持家促進手当(5年間)を支給します。

年次有給休暇

初年度10日、3年目まで1日ずつ、4年目より2日ずつ増えて最大年20日付与します。
当年新たに付与した日数のうち、未消化分は翌年度に繰り越すことができます。
最大年40日まで保有可能です。
データで見るキッセイコムテック

計画休暇

毎年度4月に、年間休日カレンダーに加えて連続3営業日の有給休暇取得日をあらかじめ決めることができます。
土日、祝日、あるいはお盆や年末年始などの長期の休みに加えて連続して取得することができます。
なかには、家族の誕生日などにメモリアル休暇として活用している社員もいます。

ノー残業デーの実施・徹底

毎週水曜日と給与・賞与支給日はノー残業デーです。
ノー残業デー実施率100%を目指して、館内放送で定時退社の呼びかけを行ったり、勤怠管理システムの整備などにより最近のノー残業デー実施率(19時までの退社率)は90%を超えています。
業務上その日に実施できない場合は、他の曜日に振替えて実施しています。

キッセイグループ共済会制度

キッセイグループ全体で共済会事業を行っています。健康保険適用で病院にかかったときの療養費補助、慶弔見舞金、健康者表彰などがあります。また、契約する日本全国各地のホテル等に格安で宿泊したり施設を利用することができます。

従業員持株会

キッセイ薬品工業株式会社の株式を社員が共同購入していく制度です。
給与や賞与から手間をかけずに少額の資金で積立・投資する事で、長期的・計画的財産づくりに役立てることができます。

資格取得奨励金

IT系資格、日商簿記やTOEICなどの語学試験等を取得した際に、奨励金を支給しています。
他にも通信教育制度も充実しており、社員の成長する意欲を支援するためのバックアップ体制を整えています。
データで見るキッセイコムテック

レクリエーション活動

社員同士の親睦を深めることを目的として、社内イベント(新入社員歓迎会、バス旅行、りんご収穫祭、ボーリング大会など)やクラブ活動(軟式野球、バレーボール、硬式テニスなど)も定期的に実施しています。
バス旅行やりんご収穫祭は、社員の家族も参加可能です。

家族見学会、子ども参観日

「社員が日頃どのような仕事を行っているのか?」を理解してもらうため、ご家族の方々が訪問する機会も設けています。
家族見学会では、毎年その年に入社した社員のご家族を会社へ招待し、社員の働く姿を見ていただきます。
子ども参観日では、社員のお子様を会社に招待し、働く姿や職場を見て頂くことで家族の絆を深めると同時に、職業観の醸成を行っています。
社員にも大事な家族があるということを社内全体で認識し、ワーク・ライフ・バランスに取り組む職場の風土作りを行っています。

確定拠出年金

社員の資産形成促進を目的に、税制優遇をうけつつ、自身で自由に運用方法を選択しながら老後の資金を蓄えることができます。