shiseicam_logo

カメラの前に立つだけのマーカーレス姿勢計測システム

image_shiseicam

ShiseiCamは、Microsoft社の3Dセンサー「Kinect」を用いた、マーカーレスの姿勢計測システムです。

ご紹介動画

姿勢が一目でわかる

撮影後、すぐにシンプルで分かり易い結果レポートを出力。レポートには、お勧めのストレッチも掲載されます。

マーカーレスで骨格情報を取得

カメラが人を“自動認識”するため、カメラの前に立つだけで体の歪みやねじれを短時間で計測できます。

compare

操作が簡単

マットの上に立ってもらい、4ポーズ(正面、屈位、側面、反面)を撮影するだけ。ナビゲーション付きの画面で、誰でも簡単に操作できます。

豊富なレポート出力項目

■せなかの傾向
姿勢のタイプ(猫背、反り腰、フラットバック、正常)を判定します。
タイプ別の対策をアドバイスします。
Point
脊柱のラインも表示します。

背中の傾向

■姿勢チャート
14項目の指標を基に姿勢を採点します。
ゆがみの傾向が一目でわかります。
Point
チャートが内側に入るほど、ゆがみの疑いがあります。

姿勢チャート

■筋肉の傾向
姿勢から推定される筋肉の状態を可視化します。
ストレッチの必要な箇所が一目でわかります。
Point
ゆがみの患部(筋肉の収縮)をゆがみの度合いに応じて表示します。

筋肉の傾向

■推奨ストレッチ
個々のゆがみに合わせたストレッチを提案。
写真付きの説明で、やり方を忘れることもありません。
Point
レポートを見ればすぐにやり方が分かるので、日々の継続的なストレッチが期待できます。

准将ストレッチ

様々な現場での使用を想定

整骨院、接骨院、病院で

サービス向上 & 売上・集客アップに
カメラ前に立った人の骨格を瞬時に認識するため、対象者を拘束する時間を短縮できます。
また、データを対象者ごとにデータ化しているため、過去の振り返りがしやすいです。

介護予防、健康増進事、
業企業健診の現場で

身体虚弱による姿勢変化をフィードバック
骨粗鬆症での姿勢変化・荷重関節のアライメント変化、腰痛やその他・不良姿勢からくる疾患の不調に気づく機会になります。
運動効果の指標としてモチベーションアップにもつながります。

学校で

運動器検診の補助評価機器に
円背・FTA角度の指標としてご利用いただけます。
姿勢のフィードバックに最適です。
年間を通じて成長と姿勢が経時的にデータ保存できます。

スポーツジムで

運動のモチベーションアップに
姿勢測定を通じて自分の体を客観的に見つめなおす機会を提供します。
筋肉の傾向を知ることで、運動効果の指標としてモチベーションアップにもつながります。

※当システムは健康科学大学 臨床教授 中村崇先生との共同開発により生まれました。

GHSマーク

ShiseiCamは、利用者に対する安全性と品質を確保するために、ヘルスソフトウェア推進協議会のGHS開発ガイドラインに準拠して開発されています。
GHSマーク及びGHS開発ガイドラインについてはこちらをご覧ください。

結果レポートの出力項目

姿勢チャート

全14指標
首の傾き(左右)、肩の傾き(左右)、骨盤の傾き(左右)、体幹の傾き(左右)、右膝関節角(立位)、左膝関節角(立位)、右膝関節角(屈位)、左膝関節角(屈位)、肩前後位置、首の傾き(前後)、体幹の傾き(前後)、骨盤の傾き(前後)、肩のねじれ、骨盤のねじれ

せなかの傾向

猫背、反り腰、フラットバック、ニュートラルの4種類に分類(脊柱ラインの表示と対策アドバイス付き)

筋肉の傾向

25箇所の筋のうち、短縮していると推定される箇所を呈示。

推奨ストレッチ

19種類のストレッチから、個々の体のゆがみに最適なストレッチを提案。

パソコン

Kinectを動作させるために、以下の要件を満たしている必要があります。

推奨スペック

・OS:Windows10以上 64bit
・CPU:Corei7 3.1GHz以上
・メモリ:4GB以上
・USB3.0ポート
・USBホストコントローラー:intelまたはRenesas
・グラフィック:DirectX11対応グラフィックカード

パソコンをお客様でご用意される場合は、必ず一度弊社までご相談ください。 Kinectカメラが動作しない場合があります。

使用環境

2×3m程度のスペースで撮影を行います。

<撮影イメージ>

マットのすぐ横や後ろに壁がある環境では、マットを自動検出できない場合があります。その場合、「キャリブレータ」を用いて三次元空間の定義を行います。
服装や計測環境によっては、カメラが人として認識せずに撮影ができない場合があります。また、マーカを用いない計測のため、想定しない結果が現われることがあります。

服装の条件

できるだけ体にフィットした服装で撮影を行ってください。
次の服装では、正しく計測ができない可能性があります。
・赤外光を吸収または反射する素材の服装(黒い服や皮革製品、反射材のついた服 等)
・関節位置が特定し難いゆとりのある服装(スカート、ワイドパンツ、コート 等)

使用制限

・身長は100 cm以上を推奨としています。
・上体を起こして直立できない方(杖や介助が必要など)は計測できません。
・日光が差し込む場所では計測ができない場合があります。

構成

基本システム

Kinectカメラ、カメラ三脚、カメラケーブル、計測用マット、キャリブレータ、ソフトウェアライセンス

ご注意)
パソコンとプリンターは含まれません。お客様でご用意頂くか、別途ご提案を差し上げます。

オプション

ノートPC、プリンタ

価格

製品 型式 定価(税込)
基本システム ShiseiCam \767,800
(税抜\698,000)

オプション

製品 メーカ 定価(税込)
ノートPC HP 等 お問い合わせください。
プリンタ Canon 等 お問い合わせください。

お問い合わせ

ご質問・ご相談などお気軽にお問い合わせください。

キッセイコムテック株式会社
公共・医療ソリューション事業部
TEL:0263-48-5551
製品名ShiseiCam
分類姿勢計測
製品概要カメラから骨格情報を得ることで、姿勢のゆがみや体のねじれを簡単に計測・評価することのできるシステムです。
資料 カタログダウンロード 資料ダウンロード