NEWS

2022.03.31

eXsiteDesigner「運転時アルコールチェック記録」活用事例のご紹介

2022年4月より施行の「改正道路交通法施行規則」により、運転前後のアルコールチェックが義務化されます。(※1)

チェック要件を満たし、尚且つお客様のDX化、ペーパーレス化を支援するべく、eXsiteDesignerでの「運転時アルコールチェック記録」の活用事例をご紹介いたします。

テンプレートをご用意しておりますので、お申込み後ご活用いただけます。

また、営業車の稼働状況や稼働率を把握することもでき、データ化することの二次的効果も見込まれます。

お気軽にお問い合わせください。

今後も活用事例をご紹介いたします。

■お問い合わせ先

キッセイコムテック株式会社

ビジネスソリューション事業部

第2営業部 丹羽(にわ)

TEL:0263-40-1122

Webでのお問い合わせはこちら(お問い合わせフォーム)

メールでのお問合せも承ります。(kc-ss@comtec.kicnet.co.jp

■「eXsiteDesigner」のご紹介

「運転時アルコールチェック記録」は弊社開発システム「eXsiteDesigner」を利用しております。

「eXsiteDesigner」とは、Excelでデザインしたフォームを簡単にwebアプリケーションへ変換できる仕組みです。

対応の業種・業務は多岐にわたり、お客様毎のシーンに合わせて柔軟にシステム化の実現をお手伝いいたします。

アルコールチェック記録以外にも“使える”「eXsiteDesigner」で業務のDX化をお手伝いいたします。

お気軽にお問い合わせください。

【製品URL】

ExcelをWebアプリ化「eXsiteDesigner」紹介サイト

今後も、キッセイコムテックは、お客様に寄り添い、お客様のニーズに対応した製品やサービスを展開していきます。

(※1)詳細は以下の警察庁HPよりご確認下さい。

警察庁HP「安全運転管理者の業務の拡充」について